前回の続き(動画あり)

池袋ストナン 準即(狙い)

2018.02.15

さっそくではありますが、、

 

 

けっかはっぴょー!!!!

 

 

 

 

以前梟にて声かけした案件は…

 

 

 

 

準即いたしました!!

 

経緯について記していきたいと思います。

 

前回の記事で書いたように

声かけしLGしたのち放流した案件。

ここ数日ラインでやりとりはしていたが

あまりメッセが得意ではないおぱちょ。

関係性が切れないように

ということだけ意識してトークを継続していた。

そして運命の日。

この日は昼と夕方に用事があり

その間数時間暇ができた。

とりあえず獅子でストナンをしていた。

ここ数回、1声1即を決めていたため

2声以上することを

「負け」

のように

自分を追い込んでしまう節があった。

 

1声目。

改札を出た瞬間発見した

巨乳の学生。

オープンし、和む。

聞くと看護学生とのこと。

やはり選球眼が磨かれたおかげで

その辺の即りやすい役職についている案件を

きちんと見分けられるようになっている。

ちなみに

即りやすい案件の特徴としては

看護系、保育系、バンド系などである。

性のお腹がペコペコだったため

極端に端折ってネカフェに連れ出してしまった。

トークもそこそこにギラつくも

仕上がっていない。

そもそもネカフェinでさえ

グダを崩したばかりなのに

次のフェーズに移行することに難儀を極めた。

これ以上無理をしても無意味

と、腹をくくり

きてくれてありがとう

と感謝を告げ放流。

(このとき、舌打ちが出そうだったことは
己のちん皮の内に秘めておくとする。)

 

ここで梟案件を思い出す。

そういやいま暇かな?

とりあえずラインしてみると

犬にいるとのこと。

電話して話すと

すぐ来られるらしい。

待つこと15分、そして接見

前見たときより

かわいい印象

トークしながらネカフェへ向かう。

もはやどこでギラつくか、

どんなトークを織り込むか

ゲーム感覚となってきている。

そのせいで自然さのあまり

疑われることもしばしばなので

気を引き締めてトーク。

そして到着。

さっきも来たネカフェにまた来てしまったが

店員さんが先程とは違う人でよかった。

しかし満室状態で1時間は待つとのこと。

(みんなどんだけせっくすしてんだ…)

こういう足踏みは1番いやなのだが

案件はここまでノーグダなので

移動してレンタルルームへ。

あとは予定調和の如く、。(準即

思ったよりおっぱいが大きい。

正しいカップ数はわからないとのことだが

わたくしおっぱいソムリエ判断では

推定Fカップと判定。

とりあえずはきちんとオトせてよかった。


今までは即報を

即った後に上げてきたため

ビクトリーランだったが

今回は即れるかわからない状況のなか

記事を上げたため、不安だった。

しかしこうして結果にコミットすることができて

ホッと胸をなでおろしている。

ここまでくると

ただ、せっくすをするだけじゃ

つまらないから

さらにいろいろなことに挑戦していきたいと思う。

3月は遠征の予定もあるので

乞うご期待。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です