スト初め 新宿 19歳 F杯 (動画あり)

みなさま

 

 

 

遅ればせながら

 

 

 

 

新年明けましておめでとうございます🍾㊗️!!!

 

おぱちょナンパブログ

今後ともよろしくお願い致します✨

さっそく年明け1発目の記事を

書いていこうと思います。


年末年始は既セクたちとのアポで

予定を埋め尽くしていた。

凄腕ナンパ師達が

即報をあげるごとに

ここ最近の己の怠けを感じずにはいられなかった。

最後に新規を即ったのは年明け前。

寒さを理由(言い訳)に

外出グダを決め込んでいたおぱちょだった。

ナンパ師としてブログを書いている以上

やはり即報(新規)を皆様へお届けしたい、

いや、、せねばならない…!

そんな焦燥感に駆られながらも

年を越し、

お節を食い、

餅を食い、

既セクたちの乳の愛撫に精魂を込めていた。

「これではいけない」と思いつつも

ブランクがあいてしまっては

感覚が鈍り、

その日の出陣がどのような結果になるか

一抹の不安を抱えていた。

だがその反面、

「やればなんとかなる」というマインドも

持ち併せてはいた。

年末年始の活動で

少し懐が暖かくなっていたこともあり

【自分ルールその4】風俗絶対禁止

を破ろうとしていた。

昼下がり。

さほど性欲もなかったが

“金があるなら風俗へ”

ということわざもあるくらいなもので

その足は歌舞伎町へ向かっていた。

そしていつも通り奇跡は起きる。

 



 

寒さを理由(言い訳)に

と上述したが

今回はそれが功を奏することとなる。

駅から歌舞伎町へ向かうにも

外を歩きたくなかったため

地下通路を闊歩していた。

するとどうだろう。

ピンクニット爆乳をこしらえた

1匹のうさぎさんにピントが合ってしまったではないか。

不機嫌そうな顔で通話中だったため

一呼吸おき、声かけ。

「ガンシカ」という一握の疑念を吹き飛ばすかのような良反応。

そのままネカフェへノーグダ連れ出し。

ノーグダといっても

不自然さや違和感を一切感じさせないように

体に染み付いたトークフローと体捌き、

それらを駆使することにより得られる

「自然」と「調和」。

結果としてノーグダでネカフェへ連れ出せた。

中での和みトーク。

これも自分の中では形式ではあるが

一応の順番は守りつつ

流れるようにキス(ノーグダ)。

”忍びは

拳を交わせば相手の考えがわかってしまう” ーNARUTOー

そう。

唇を交わせば

相手の性への考え方が大体わかった。

なるほど、この子は遊び人ではないにしても

興味津々な1人の乙女なわけだ。

そんなクサイことを思考しながら

本気セクのためのホテル打診

これも難なくpass。

ホテルに着き、

時間もないとのことで早速脱がすと

おぱちょの大好物である

F杯おっぴゃいが露わに。

そしてあとはこの通り。

52F1F104-C352-4FA5-A91A-D4A811330B49

きっちりと回収。

着替えを済ませ駅に向かいながらの

答えあわせトーク。

やはり自然さと顔刺しと

淀みのないトークフローで成立した

『即』であることを検算。



言い忘れていたが

バタクソおフェラがうまかったため

今後の関係も築きたいと思い

連絡先もしっかり交換。

そのまま口でいけたほうが

気持ちよかったのでは…

という考えはすぐに振り払った。

顔刺しだけでは今後の関係継続には

いまいちパンチが弱い。

しっかりとチン挿し(文字通り)をすることで

離れられないカラダに仕上げておくこと。

うん、ぬかりはない。

改札まで送る道中

そんなことを考えながら健全解散をした。


『洗練』

されてきたと思いたい今日この結果。

月に何十即という凄腕たちのように

毎日出陣する強いハートを持ちたい。

だがいまのところ

やりたい時にはできる

この領域にはこれた。

あとは結果として提示するデータを

残すだけ。


p.s.

講習の方もおかげさまで

たくさんの方から連絡をいただいております!

・地蔵克服(初心者向け)

・声かけの基本

・トークフロー

・打診

これらの流れを個人に合わせて

お話合いしたいと思いますので

お気軽に連絡いただければと思います。

友だち追加

 

 
2018年も最高の年にしたいと思います!

今年もよろしくお願い致します✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です