ナンパを始めた理由とは~ナンパを始めたきっかけ~

本来、自分はナンパをするような

人間じゃなかった。

高校卒業して大学に入学したあと

高校の時の同級生と付き合い始め、

ほぼ初めての彼女だったし

おぱちょ
(このまま結婚すんじゃねーかなー)

とか浮かれたこと考えてた。

喧嘩とかもふつーのカップル程度にして

別れ話になったことも数回あったけど

なんとか続いてた。

たしか3年くらいは続いてたと思う。

だが

自分の中に秘められし

ナンパ師としての真の力

覚醒するきっかけとなる出来事が起きた。

定期的に訪れる喧嘩が起きたあるとき

彼女
別れたいんだけど…
おぱちょ
え、なんで?
彼女
嫌いとかじゃないけど…なんていうか他の人も見てみたくなって…

今まで純粋無垢だと思ってた彼女から

まさかの言葉。

まだ、

「嫌いになった」

と言われた方がましだった。

結局別れることになって

1〜2ヶ月なんとも言えない気持ちで

過ごしたが、

ある日

「他の男と付き合ったらどんな風か気になる…?おれを差し置いてか…だったらそれ以上におれが他の女たちを蹂躙してやる…!」

完全に覚醒した。

手っ取り早く女を得たかったため

SEXまでの道のりを逆算した。

SEXできる→貞操観念が低い→性に対して抵抗感が薄い→風俗嬢…!

ってことで、手始めに池袋のホテル街から攻めた。

すると眼前に、背中丸見え乳ぷるぷるんの

デスノートの弥 海砂みたいな格好した

激エロメス発見。

今流行りの韓国メイクで肌は真っ白。

唇は赤色強めのどセクシー。

身長は150くらいで

ロリエロ以外の表現が見当たらない物件。

すかさず声かけ。
↑もはやこのとき、失うものなど何もなかったがため、ナンパにも抵抗が無かった。

おぱちょ
すみません、いまなにしてるんですか?
弥 海砂
これからお客さんのとこですぅ〜。てかさっきから目合ってましたよね?笑

食いつき◎
どうやら先方もこちらを意識していたらしい。そしてドンピシャで風俗嬢。

おぱちょ
いま時間ないですか?
弥 海砂
んー、でも遅れちゃう。。
おぱちょ
じゃあラインだけとかは…?
弥 海砂
いいですよぉ

喋り方もなんかエロい…


このときすでに、前カノの記憶なぞ

吹っ飛ぶくらい興奮してた。

なんなく連絡先を交換し

一度放流した後…。

ということでなんやかんやあったわけだが

別の記事にて。

実はいろいろあった後

彼女と一度は復縁することになったが

数ヶ月後また別れた。

2度目の別れの時は

心に余裕ができていた。

だって

やろうと思えば

道ですれちがう

どエロメス

ゲロかわメス

即れるんだもん…!

今思えば

この最初の声かけをした瞬間に

ナンパの重要なポイント

に気づいたような気もした。

たしかに、ナンパ師のスペック(顔や服装)も重要な要素だが

最も重要なことは

「イケそうな相手」かどうかを
見て判断する【選球眼】

これに尽きる。

数打ってるとだんだんわかってきて

声かけの分母が減ってくる。

はじめは何人も声かけして

ガンシカも当然多数あったが

最近は1/11/2くらい見極められるようにはなってきた。

イケそうな相手」ってのは

自分がその女側だったときに、

自分とヤレるかどうか。

それを客観視して

見抜くこと。

これができれば

そう

世界は変わって見える…!

選球眼についても

細かく別の記事にて。

※2017年8月22日 追記しました

ナンパのポイント・声かけの女の選び方~選球眼について~

2017.08.17

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です